恋愛とか婚活とか騙されてヤリ逃げされた話とか

「何年も出会いがない」と言うのならば、婚活サイトとかアプリなどを使ってみるのも、いい方法と言えます。無料で使えるものも少なくないので、試しにやってみるといいでしょう。

私も、何年も出会いがなくて、婚活目的で出会い系に登録したら、モテまくりでしたが、ただエッチしたいだけの男たちの餌食になったことも何回かあります(汗)

真剣な出会いを望んではいますが、容姿も悪い方だと思うし、過去にもただの一度もデートの時間を持ったことがないので、接し方がわからなかったんでしょうね・・・(/ω\)

 

男性の場合はヤフーウォレットやクレカでポイントを購入しますと、年齢認証が簡単に済むことになるので、こちらを選ぶほうがいいでしょう。どちらにせよ、ポイントは欲しくなるものですので、この方が手っ取り早いですもんね。

女の方は、メールの送信からプロフィールの閲覧まで完全無料で使えるので、経済的なリスクは全くないと言って間違いありません。男性にとっても1メール50円の先払い制となっていますので、お金の状況を確認しながら女性を見つけることができるわけです。

出会い系サイトにおける年齢認証は、出会い系規制法という法律によって決定された事であり、これがあるがために、みんな安全に、思う存分恋活をすることができるわけですよね。出会い系サイトを有効に活用している人は、遊びとしての出会いを狙っている人が多数なのですが、そんな中にも、間違いなく恋人であったり将来の伴侶を探し当てるためにサイトに入会するという人も多いんですよ。

動けば現実が変わる!?

「結婚したいのは事実だけど、丸っきり出会いがない」と嘆くのはやめて、多少無理してでも一歩踏み出すことにより、満足のいく出会いをゲットしていただきたいですね。

結婚適齢期の男女を調べてみますと、5割程度が未婚状態でパートナー不在状況なのです。「出会いがない」というような不満もあるらしいけど、自ら頑張ってみることも非常に大切です。

自分が思い描く恋愛などできないというのが、恋愛の妙味ではないでしょうか?理想と実態はかけ離れたものだということを受け入れて、出会いの局面が訪れたら、迷うことなくチャレンジしてほしいと思います。真剣な出会いを手にするということは、難しいところもあるかもしれませんが、動けば次の現実がみえてきます。

我々人間の行動の7~8割は、無意識的に行われているもので、ご自身でも気が付かないでとっている行動があることがわかっています。それが潜在意識というやつですね。

なので、意識して異性がいたら声をかける。何かリアクションをおこしてみる。そうすれば出会いなんてすぐそこに待っているのではないでしょうか。^^

心理学と耳にしますと、自分には無縁で難しそうだと思われるでしょうが、心理的原則と認識すると、そんなに難しくないのではないでしょうか。心の中で感じたことが、どうしても言動となってでてしまうのが人間の嵯峨だということです。恋愛心理学的には、相手の左側から喋りかけた方が、感情を支配する右脳に声が届きやすいということで胸の内も理解されやすく、左側に座りさえすれば、会話が一層愉快なものになると言われています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です